このサイトは、野外露出・羞恥モノのイラストCG・同人誌発行、またWEBコママンガを中心とした個人サークルHPです。

This site Japanese version oniy
日記・昔の思い出
日記の部屋
不定期更新の日記です。同人活動から日常ネタまでお気楽に更新しております。コメントを入れてもらえると喜びます。
(ただ無礼な方・意味不明・誹謗中傷・宣伝広告等不快と感じる書き込みは予告なく削除する場合があります。ご了承ください)

ゲーム

ゲームセンターでゲーム三昧

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


今年もコミケ後は自分の好きなことだけで過ごすわがまま連休を過ごしておりました。1日は実家、2日にはオールドゲームを遊びに長岡の「テクノポリス」まで!
fc2blog_201701021354017ce
こんなイベントやってました

リブルラブルのテーブル筐体があるとのことだったので、そのためだけに行ったのですが、スペースハリアーがあったり想像以上に楽しめました。
IMG_3166
こんな店

IMG_3076
スペースハリアー!!(…と、アフターバーナー)
 
IMG_3079
ギャプラス

IMG_3080
リブルラブル!!
…と、ドラゴンバスター・グロブダー・ドラゴンスピリット 

IMG_3088
パックランド。トリップ7で全滅…

IMG_3181
ドラゴンバスターは8面のドラゴンで死亡

IMG_3173
リブルラブルは学生時代も今も変わらずこの程度

IMG_3178
スペースハリアー、何回かプレイしてやっと~^^
真の敵は柱だ柱

IMG_3179
ドルアーガの塔もなんとかクリア。残機0だよアブネー。 

上記のいくつかは「in1」系のエミュですが、かなり楽しめました。他にもASOとか、ツインビーとかグラディウスとか沙羅曼蛇とか昔のゲームを遊びまくりました。
すごく楽しかったです。




3日は溜まりに溜まった魔法使いプリキュアの録画40話分を根性で全部消化しました。(正直もう別に見なくてもいいのですが、義務感強し)

そんなことで言葉通り朝から晩までずーーーーっとプリキュア。昼食も夕食も家族で食おうが全部プリキュア(笑)。
maxresdefault


そして本日が連休最終日。
もうもうすっかり気分は憂鬱モードです。社会復帰が辛い。
「そんなのずるい」も辛い。と無理やりぶっ込む。  
  
  

禁断の扉開ける

先日冬コミ新刊熱血執筆中にひとつの荷物が届きました。

 
テーブル筐体
ずっしり…!

持てなくは無いけど超重い何かが!


テーブル筐体2

どおぉぉん
 
や(買)っちまったな!

学生時代買いたくても絶対買えない(と思っていた)テーブル筐体です!!

以前基板を集めていたときはアパート住まいで絶対無理だったけど、現在は一軒家なので再び趣味に火がついてしまったらもう止められません。(嫁からは置き場所無いからやめれーと止められましたが(笑))

ちなみにこの筐体は元々麻雀として使われていたので、配線をJAMMAに変更する必要があります。何をどうやって作業するのか「?」だらけですが、習うより慣れろってことで、とにかくいじってみようと思います。

記念すべきテーブル筐体第一号!
…ってことはまだ増える予定…かもしれない。

  

2016冬コミ作業の覚書(1)−ちる露出12

いやー毎回毎回もうちょい早くやればよかったと嘆くのですが、今回は過去例を見ないほどスタートが遅くなってしまった…(2週間遅れ)。完全に自己責任。

現在ペン入れが全体の約半分。界王拳が欲しい。

もしくは、魔法少女育成計画でのちょい出しネタ
一日で漫画が描けるペン
これが欲しい


[以下自分用スケジュール表]
-ちる露出12-
11/20 ネーム終了
11/23 ペン入れ開始
12/03 ペン入れ終了
11/04 仕上げ終了
11/06 表紙終了
11/08 セリフ終了データ準備〜入稿

-2冊目?-
やる気次第



***************************

1週間前、ヤフオクにドルアーガの塔が新規出品されまして。
インスト・説明書・基板ともに純正と銘打っていたのであわよくば落札できたら…と、チェックしてたのですが。

ドルアーガ

衝撃価格

無理無理無理!
いくらなんでもこれは高すぎ。いくら純正とは言えここ最近の相場を見ても高すぎ。
入札合戦に熱くなったのかな…。

これを見て昔ヤフオクでどうでもいいエロCG集に入札合戦のすえ1万円強で落札したのですが、数日後同出品物が300円で落札されているのを見てしまってかなり後悔したことを思い出しました。

クーソーしてから、寝てください



ナムコ



たかぴは昔のゲームが大好きです。
サイトの「?」ページでゲームの思い出を語っていたり日記でもたまにゲームの話題をしてるので、なんとなく理解してる方も多いと思います。

自分の中ではゲームは青春。
友達と遊んだりスコアを競いあったり遠征したり…自分が親だったら叱ってしまいそうですが、今では本当に楽しい思い出です。


そんなたかぴの学生時代の部屋がかなりアレです。

部屋

部屋のいたる所にポスター!
(この絵だと壁のポスターが天地逆ですが気にしない


地元ナムコ系列のゲーセンの常連だったので、ポスターやPOPやナムコ情報誌のNGをしょっちゅうもらってました。とまあ、この部屋の通り

どんだけナムコ好き

本当はここにワンダーモモも入るはずだったのですが、なんやかんやで手に入れられず当時かなり悔やみました。


そんな自分ですが最近またテーブル筐体が欲しくなってきまして。人生これで3度目。

最初は中学生の頃。
次に20代中盤の頃。
そして今。

かといってテーブル筐体で遊びまくりたい!と言うわけではなく、完全にコレクター魂的なもの。

可能なら3台くらい並べて設置したい…けど、昨日嫁に「やめれー」と言われた。
 

ツインレバー制作計画〜05〜(完成)

11/3の祝日に終わる予定だったツインレバーの制作ですが、配線で大苦戦し今日まで延びてしまいました。
というのもPS2とwiiの共用がどうしてもうまくいかず、(おそらく根本的に間違っていた)当初の配線を改めて、新たな配線を考えました。

そういえば我が家にはwii→PSコントローラー変換器「つなぐ」があったことを思いだし、それを利用すればいいんじゃないか!?と
ツイン完成04
こういうの

ツイン完成05
こうやってwiiリモコンに挿して、「つなぐ」にPSコントローラーを挿す

ただ、この変換は十字ボタン以外が以下のように変換されるのでツインレバーの場合右のレバーがめちゃめちゃになります。

L1 → y
L2 → b
R1 → ZL
R2 → ZR
□  → x
△  → L
×  → a
○  → R
SELECT → −
START → +




ツイン完成15
Wiiクラコンを例にするとこんな配置に


ツイン完成16
だからこんなふうにPSボタンの配置を変更して
Wiiを騙さなくてはいけない

かといって単純に配置替えすると今度はPSでまともにプレイできなくなるので、スイッチで切替できるように計画しました!

ナムコ純正仕様ツインレバー完成06
穴を開けてスイッチをはめ込み。
おお…なんかかっこいい!!

しかし配線がまさに地獄。

ツイン完成01
スイッチで切替えるため、準備する配線も増える増える。

インモーだ…


切替の配線図も地獄。
ツイン完成14

PSの×がWiiのaだから…aは右なのでPSでの○の位置…だからとか…

もう頭痛ぇ…


おじさんの堅い頭ではこのボタン配置の回路図が凄く面倒くさくてもう気が狂うかと。結局1回まるまると間違えてしまい、もう1回やりなおしというエライ目にあいました。こんなんばっかり。

でもそんな失敗を繰り返してようやくちゃんと動くようになりました!やったぜ。スイッチ上でPSツインスティック、下でWiiツインスティックとして使えます!

ツイン完成07
スイッチの裏側
10×20ミリのスペースに9個も端子があるので大変!!

ツイン完成02
基板となるPSコントローラー。
絶縁と固定もかねて、グルーガン大活躍!便利ー。

ツイン完成03
ちなみにこちらは同時に制作した通常レバー。
PS用スティックより単純乗っ取りなのですごくあっさりです。


ともあれこれで完成!

…と言いたい所ですが元はセガのツインスティックだったので、右上にセガの商標が入っているんですね。ナムコ純正デザインなのにこれはいかん。
ツイン完成17

なので、こんな感じで隠しました(笑)
ナムコ純正仕様ツインレバー完成08
通常レバー

ナムコ純正仕様ツインレバー完成09
ツインスティック

そしてようやく全制作工程完了!!

ようやく完成!!

ナムコ純正仕様ツインレバー完成13
通常スティック

ナムコ純正仕様ツインレバー完成12
PS or Wii汎用ツインレバー

ツイン完成20
完璧なナムコ純正スティック完成!!


イズー様…疲れました



と言うわけでツインレバー制作計画がようやく終わりました。期間にしてちょうど1ヶ月。
予定より2週間ほどオーバーしましたが、自慢のアーケードスティックができたと思ってます。

それはそうと…

冬コミ作業のスタートが遅れてしまった…ちとコワイ。いや、まじでコワイ。
 

ツインレバー制作計画〜04〜

ツインレバーだけ制作する予定が、予備のセイミツレバーとボタンを購入したため「どうせなら」ってことで通常のレバーも一緒に作ってしまおうということになった制作計画です。

○ツインレバー(Wii&PS共用)
基板…Wii、PSのコントローラー(Wiiはクラコン)基板から乗っ取り

○通常レバー(PS用)
基板…今まで使ってたHORI製レバーより乗っ取り


これがつい最近まで使っていたHORIのレバー「リアルアーケードPS」
リアルAC01
リアルAC02
リアルAC03
年期がすごい…

こいつのメイン基板と連射装置を利用します。さらばリアルアーケードPS。

リアルAC04
ばこーん

メイン基板と連射基板&装置を外しました。

リアルAC05
メイン基板

○△□×などでかく印字されてるのでわかりやすいです。XYZとかのアルファベットはセガサターンにも流用されてたという証しですねー。
PSの通常コントローラーも、Wiiのクラコンもすでにばらしてあるので次は本体の制作。それが終わったら、最後に配線。


ツイン01
天板の穴開け完成。

ツイン02
あわせてアクリルボードもサイズを合わせ穴も開けます。

アクリルは丈夫なくせに割れやすいという面倒くさいやつなので嫌い。
でもキレイなのよねー…好き。(ツンデレ)

ツイン03
皿ネジを使うのですが、ネジ部分が飛び出さないようすり鉢状に穴を加工。

ツイン05
本体にネジ止めする穴が四角い穴なのでやすりを使ってアクリルも同じように加工。これが以外とシビアで、ちゃんとサイズを合わさないとネジが入らないのです(ネジの根本が四角い形状なの)。

ツイン07
本体に元々あったスタートボタンをセイミツボタン用に拡張。もう一つボタンが必要なので隣にもう一つ穴を開けます。プラスティックの溶けるさまと臭いが超ーーーー!!苦手です。鳥肌総立ち。

ツイン06
天板とアクリルに挟む台紙を制作。指の緊張度がすごい。



そ し て …



じゃじゃーん
ツイン16

本体完成!!

まだ、配線してないので現状ただの箱なのですが見た目はかなり気に入ってます!

conpane_nam02
ナムコのコンパネといえばこのデザイン!

ツイン15
移植した連射装置(分解して清掃したのでまるで新品^^)
でもアクリルがちょっと割れた…嫌い。

ツイン11
バシシマーカー^^

ツイン12
ドルアーガはやっぱ篠崎雄一郎氏のデザインじゃないと

ツインレバーはイシターとリブルラブルにしか使わないと思うので、こんなデザインにしました。
ツイン10

大・満・足


なんか配線なんかどうでもいい気分!!
いやいや、それやらないと遊べないし。
 

というかもう冬コミスケジュール立てないとやべえ…

 

ツインレバー制作計画〜03〜

ツインスティック1号01
ひっそりと最初のツインレバープロトタイプがwii共用仕様として完成してました。
右レバー部でケガをしないようにちょっと変更を加えてます。

ツインスティック1号02
PSとWii2種類のコネクター

乗っ取りも成功し、WiiのリブルラブルもPSのイシターもプレイできるようになりました。

が!

もちろんこれは練習であり、あくまで試作品。
これからが本番です。
ジョイスティック
ただ、土台として利用しようと購入したバーチャ4スティックですが…分解してみたらパネルが小さい&高さが足りない(セイミツレバーを使うと床板に接触する)などサイズ的に厳しいわかり結局…

twin
セガのツインスティックをベースにすることに決めました!
しかし地元のハードオフを6店ほどめぐりにめぐっても探し出せず、結局ジャンク品をヤフオクで購入。

ツイン01
「わ、なにこれ楽しそう」
と、スティックをがちゃがちゃ動かして遊ぶ娘。

さっそくばらします。
ツイン02
この素晴らしい広々空間!!

↓ちなみにこれがバーチャ4スティック
img1
せまいです。

ツイン03
パネルのプリントを剥がし、レバーを外しただの箱。

ツイン04
実は二つ購入しました。

今回予備含めセイミツレバーを4つ、30φボタンを10個購入したのでどうせなら!ってことでツインレバーの他に通常のアーケードスティックも製作することにしました。

構想
レバーやボタン配置に悩む悩む

上記の図ですが左側の2つが当初予定してたバーチャ4レバー、真ん中と右がセガのツインスティックです。ちなみにデザインはナムコ純正コンパネを踏襲。なにげにこのデザインが一番のこだわりポイント。

そして先日必要部分の穴開けしました!
ばばん!
ツイン05
左が通常レバー、右がツインレバー
(30φ以外の穴はまだ準備段階)

元々の穴もあるのですごい虫喰い状態です。
若干きもい。
平日1時間くらいの作業でようやくここまで進みました。

でも今日冬コミの当落発表なんだよね

そういえば。
 

ツインレバー制作計画〜02〜

ジャンクレバーを複数購入したので、経験を含め実験的にツインレバーを作ってみることにしました。

ジョイスティック
この右上の元祖PSファイティングスティック。
これを使います。
ジョイスティック構想
↑前回も紹介した移植方法

ツインスティック計画01_01
まず切ります

裏面のレバーの土台を使うためこんな大きさ
ツインスティック計画01_02
もう一つの左のボタン部分をカットして

ツインスティック計画01_03
土台完成

ザ・力技

パネルに皿ネジで固定したんだけど、皿ネジ用の窪み(逆円すいの穴)が小さかったためネジが完全に収まらない。でも実験だから気にしない気にしない!

ツインスティック計画01_06
配線をつないで…
(○△×□とレバーの方向を間違わないよう…地味に大変)

ツインスティック計画01_05
ツインレバー(プロトタイプ)完成!

うーん、このクオリティの低さ。
ちなみにカットしたパネルの縁はやすりで滑らかにしてるので、ケガの心配はありません。

ツインスティック計画01_04
でも作りは大丈夫だったようで、ちゃんとイシターをプレイできました!!

いやー全く無知な分野で初作業だったんですが、好きこそなんちゃらってやつです。

でもこれはあくまでも経験を重ねるための実験。次はWiiでも使えるようにWiiクラシックコントローラーを利用する『乗っ取り』作業です。これがちゃんと動けば念願のリブルラブルのツインレバープレイ!!

それが成功したら、今度は本番!

 

ツインレバー制作計画〜01〜

プレイしたくてもできない、または満足にできないゲームが何点かあります。

それは
liblrabl
リブルラブル(Wiiバーチャルコンソール)

イシター
ザ・リターンオブイシター(PSナムコミュージアム)

harrior009
スペースハリアー(Wiiバーチャルコンソール)

この3つ。

リブルラブルとイシターはツインスティック(イシターは+2ボタン)、スペースハリアーはフライトスティックという、家庭用としては特殊なコンパネが必要なため、通常アーケードゲームのように遊ぶことができません。

そこでスペースハリアーは現状どうしようもないのでおいといて、リブルラブルとイシターのために一つの計画を立てました。

ツインレバー制作

これ、当初かなり無計画に考えてまして二つのレバーを買って
ジョイスティック構想
こんなふうにくっつけりゃいいじゃん。
と、安易に考えて何個かジャンク品を購入。
ジョイスティック
買い過ぎ

で、ジャンクを購入しつつ改造方法をネットで調べてたら、せっかくなので業務用のレバーとボタンに変更したくなってきたのでそれも購入したりして…
セイミツ購入
結果かなりの無駄使い

セイミツレバー
やっぱりレバー&ボタンはセイミツ!(懐古主義)

実際まだ製作も開始してないので、どうなるかわかりませんが…
いや、これどうなるんでしょう?

電気工学無知なので不安しかない
 
冬コミ作業前には終わらさないと、完成が来年になってしまうまな予感。
 

テーブルゲームイベント−インベーダーハウス−

05
先日地元近辺で行われた
インベーダーハウス(イベント名)に行ってきました。

全日本テーブル筐体愛好会会長ヒジヤン様
主催のイベントで今回で4回目とのことで、地元で過去3回もこんな素敵なイベントがあったのかと驚きました!

以下当日の様子と設置台の一部
01
ソロモンの鍵(!!!!)とアルカノイド

02
源平討魔伝と黄金の城

04
ファンタジーゾーン

07
バブルボブルとスラップファイト(向かいのゲーム)

03
熱血硬派くにおくんと沙羅蔓蛇

画像を撮り忘れましたがこの他に、アウトラン、パックマン、スペースインベーダー、陸海空がありました。

以下自分のプレイしたゲームと結果
ファンタジーゾーン…7面
バブルボブル…16面
アウトラン…1面(笑)
アルカノイド…2面(笑)
沙羅蔓蛇…2-6(2周で交替ルール)

いや〜〜〜、ひどいっす(笑)
例えが悪いかも知れないですが、以前足を骨折した時経験したリハビリに似た感覚でした。できたはずの動きができないもどかしさ。

時間の都合で2時間ちょとだけ遊んだのですが、それでも楽しくてしょうがありませんでした!!
地元にこのようなイベントを行ってくれる方がいらっしゃったことが本当にありがたい!!

次回もぜひぜひイベント実施していただけるとありがたいです。
自分的神ゲームのリブルラブルを設置してくれたら泣きます。
liblrabl
今も昔も自分にはこれ以上のゲームは無い
  
最新コメント
ギャラリー
  • 2019冬コミ作業の覚書(5)−そんなのずるい2
  • 2019冬コミ作業の覚書(4)−ちる露出18
  • 2019冬コミ作業の覚書(3)−ちる露出18
  • 2019冬コミ作業の覚書(2)−ちる露出18
  • 2019冬コミ作業の覚書(1)−ちる露出18/この日記について
  • 2019冬コミ作業の覚書(1)−ちる露出18/この日記について
  • 2019冬コミ作業の覚書(1)−ちる露出18/この日記について
  • 2019冬コミ作業の覚書(1)−ちる露出18/この日記について
  • 2019冬コミ作業の覚書(1)−ちる露出18/この日記について
  • 2019冬コミの当落結果
  • 2019夏アニメ終→秋アニメ
  • 2019夏アニメ/プライム
Twitter プロフィール
ツイッターはじめてみました。のんびり利用してます。
記事検索
  • RSS
  • Dlsite blog