2018年夏アニメ
夏コミ原稿も終了し、夏アニメを徐々に消化中。
以下1〜3話見た感想。

・オーバーロードIII
・ハイスコアガール
・暦物語

この3つは最初から面白いと確定されてるので除外

・はたらく細胞
(4話まで)
昔買った学研の「からだのひみつ」思い出した。面白いです。

・ハッピーシュガーライフ
(2話まで)
若干幼稚さを感じる内容だけど、展開が気になる。

・はねバド!
(1話まで)
乳揺れ(1話冒頭のイメージ)アニメかな?と思ったらガチで熱いスポ根?2話が気になる。

・Back Street Girls -ゴクドルズ-
(2話まで)
好きな設定だし実際面白いんだけどアニメを見たいんです。原作持ってるからなおさら。

・異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
(4話まで)
超テンプレ的タイトルと内容かと思ったけど、内容は結構面白い。オバロの1/4くらいの面白さ。

・殺戮の天使(
2話まで)
ハッピー同様刺激枠。いまのとこそんなに面白くないけど、展開が気になるので見てる。

・ちおちゃんの通学路
(1話まで)
ほんとうに通学するだけだった!(笑) わかりやすいしギャグも好みだったし結構楽しみ。

・プラネット・ウィズ
(3話まで)
うちの子供は気に入ってるけど、自分にはいまいち。主人公が好きになれない。

・ゆらぎ荘の幽奈さん
(1話まで)
ほどほどに面白かったです。2話以降も見るか微妙。

・七星のスバル
(2話まで)
1話でこりゃだめだと思ったら最後で気になる展開になったので継続。

・あそびあそばせ
(1話途中)
あまりにも寒かったので我慢できずに途中でやめ。顔芸嫌いなんです。

・悪偶 -天才人形-
(1話途中)
なんだこのキャラデザは!?と思ってるうちに寝てしまった。

・邪神ちゃんドロップキック
(1話途中)
真顔で数分見てるだけだったので我慢できずやめ。

毎回言ってるけど、人には好みがあるからあくまでもたかぴの個人的評価です。あそびあそばせに爆笑してる人もかなりいるっぽいし。


何タイトル完走できるかなぁ…。
 

**************************


以下2018年春アニメ。
原稿作業でかなり見限った作品多かったけど、そんな中で完走した作品と一言感想。

・ヒナまつり
 最初から最後までおもしろかった。スタッフの原作愛を感じました。

・ゴールデンカムイ
 ストーリーとキャラの濃さが最高。さらにアシリパさんの存在が非常に大きい。変顔。

・あまんちゅ!
 世界観はARIAとは違うけどテイストが非常に近い。つまらないと思う人も多いかも。

・ひそねとまそたん
 昭和を感じるOP&作画。安定したおもしろさでした。続編あればいいな。

・ヲタクに恋は難しい
 そこそこ面白かったけど来年には忘れてるたぐいの作品。

・シュタインズ・ゲート ゼロ

 現在も継続中の絶対王者

・ダーリンなんとか
 前半は凄く面白かったので惰性で最後まで見た作品。個人的に終盤は面白くなかった。


現在も継続してるシュタゲは別にすると、ヒナまつりとゴールデンカムイの2強だったかな。