11/3の祝日に終わる予定だったツインレバーの制作ですが、配線で大苦戦し今日まで延びてしまいました。
というのもPS2とwiiの共用がどうしてもうまくいかず、(おそらく根本的に間違っていた)当初の配線を改めて、新たな配線を考えました。

そういえば我が家にはwii→PSコントローラー変換器「つなぐ」があったことを思いだし、それを利用すればいいんじゃないか!?と
ツイン完成04
こういうの

ツイン完成05
こうやってwiiリモコンに挿して、「つなぐ」にPSコントローラーを挿す

ただ、この変換は十字ボタン以外が以下のように変換されるのでツインレバーの場合右のレバーがめちゃめちゃになります。

L1 → y
L2 → b
R1 → ZL
R2 → ZR
□  → x
△  → L
×  → a
○  → R
SELECT → −
START → +




ツイン完成15
Wiiクラコンを例にするとこんな配置に


ツイン完成16
だからこんなふうにPSボタンの配置を変更して
Wiiを騙さなくてはいけない

かといって単純に配置替えすると今度はPSでまともにプレイできなくなるので、スイッチで切替できるように計画しました!

ナムコ純正仕様ツインレバー完成06
穴を開けてスイッチをはめ込み。
おお…なんかかっこいい!!

しかし配線がまさに地獄。

ツイン完成01
スイッチで切替えるため、準備する配線も増える増える。

インモーだ…


切替の配線図も地獄。
ツイン完成14

PSの×がWiiのaだから…aは右なのでPSでの○の位置…だからとか…

もう頭痛ぇ…


おじさんの堅い頭ではこのボタン配置の回路図が凄く面倒くさくてもう気が狂うかと。結局1回まるまると間違えてしまい、もう1回やりなおしというエライ目にあいました。こんなんばっかり。

でもそんな失敗を繰り返してようやくちゃんと動くようになりました!やったぜ。スイッチ上でPSツインスティック、下でWiiツインスティックとして使えます!

ツイン完成07
スイッチの裏側
10×20ミリのスペースに9個も端子があるので大変!!

ツイン完成02
基板となるPSコントローラー。
絶縁と固定もかねて、グルーガン大活躍!便利ー。

ツイン完成03
ちなみにこちらは同時に制作した通常レバー。
PS用スティックより単純乗っ取りなのですごくあっさりです。


ともあれこれで完成!

…と言いたい所ですが元はセガのツインスティックだったので、右上にセガの商標が入っているんですね。ナムコ純正デザインなのにこれはいかん。
ツイン完成17

なので、こんな感じで隠しました(笑)
ナムコ純正仕様ツインレバー完成08
通常レバー

ナムコ純正仕様ツインレバー完成09
ツインスティック

そしてようやく全制作工程完了!!

ようやく完成!!

ナムコ純正仕様ツインレバー完成13
通常スティック

ナムコ純正仕様ツインレバー完成12
PS or Wii汎用ツインレバー

ツイン完成20
完璧なナムコ純正スティック完成!!


イズー様…疲れました



と言うわけでツインレバー制作計画がようやく終わりました。期間にしてちょうど1ヶ月。
予定より2週間ほどオーバーしましたが、自慢のアーケードスティックができたと思ってます。

それはそうと…

冬コミ作業のスタートが遅れてしまった…ちとコワイ。いや、まじでコワイ。