192125f2-s

そういや2016年冬アニメの感想を全然してないなってことに気付きました。
と言うのも今期あんまり精力的に見てないんですよね…録画はしてるんですけど。今までたまってた未読マンガを消化するほうに時間使ってる昨今です。

それでも毎週必ず見てるのは僕だけがいない街
それなりに楽しんで見てるのはGATE
まだあまり見てないけど最終的には全話見ようと思っているのは無彩限のファントム・ワールド、だがしかし、ディメンションW、亜人
うーんどうしようかなってのは少女たちは荒野を目指す、ブブキ・ブランキ、ラクエンロジック、灰と幻想のグリムガル。これらはまだ1話しか見てないからまだ判断できない状態でもあります。


今更ですが、ようやくゆるゆり3期を見ました。
cdc4b543-s
これはくっそ笑いました

世間ではあかりの冷遇が減ってよかったとか、百合要素が増えてよかったとかおおむね好評のようですが…。(以下個人的評価なので注意)

1期2期が凄く好きだった自分にとってこの作品には百合や癒しは求めてなく笑いを求めていたため、面白い面白くないで分ければ面白くなかったです(おもしろい話もありましたが全体のイメージとして)。はっきり言って百合要素が強過ぎです。原作よりもずっと濃くて若干引きました。

たかぴ個人としてはやっぱ原作のギャグを最大限引き出してくれる太田監督作品が好きです。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


ひなまつり
最近やっとクレイモアを読み終わったので、ヒナまつりを読みはじめました。

このマンガ…凄くおもしろい!!

声出して笑いました。
ただ嫁にはそうでもなかったようなので万人がうけるマンガではないのかもしれません。ちなみに娘は爆笑してました。やつは阿部共実作品も好きでしたし自分と感性が近いみたい。